偶然たどり着いた神社仏閣は神様のお導きです!

スピリチュアル

🎈ご覧いただきありがとうございます🎈

神社大好き❣動物大好き❣
アニマルコミュニケーターCHIHARUです❣

当ブログは愛知県を中心に訪れた神社の参拝レポや動物と話す「アニマルコミュニケーション」について、また日常における様々な悩みを解決に導くヒントをお伝えしております!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「神社へ参拝に行く予定ではなかったのに、偶然神社にたどり着いた」

「知らない街を探索していたら、偶然目の前に神社が現れた」

「なんとなく引き寄せられて道を進んだら神社があった」


などなど、一度はこんな不思議な経験をしたことはありませんか??

これは一見偶然に思えるかもしれませんが
実は「神様に呼ばれている!」サインなんです♬



先日、こんなことがありました。

名古屋市港区に住む友人を家まで送った後、私は家路に向かいました。
この時はとりあえず来た道を戻ればいいだろうと、特にカーナビもセットせず車を走らせたんです。


・・・が、見覚えのない道路を走っていることに気づきます(笑)

やはり自分の記憶はアテにならないなと失笑しながらも

とりあえず方向が間違っているので、どこかでUターンしなければなりません。

どこかUターンできるところがないか?と辺りを見渡すと「◯◯寺駐車場」と書かれた看板を見つけました。

そのお寺の駐車場へ近づいてみると・・・・

「あれ??ココ、前に来たことあるお寺じゃん👀!!」


そうなんです。偶然見つけたお寺は以前訪問したことのあるお寺だったのです!

その名も「辨天寺(べんてんじ

七福神の一人、「弁天様」をお祀りしているお寺でした。



今から5年前、「名古屋七福神めぐり」というものを行ったことがありまして

名古屋市内に点在している七福神達をお参りするという
スタンプラリーのような事をしたことがあるのですが


その中の参加寺院であります。


丸一日かけ、車で巡っていたことを思い出します(*´ω`*)


三つ折りになった色紙を購入し、各寺院で御朱印をいただきます。

この時はゲーム感覚で巡っており、とっても楽しかった記憶があります♬


興味のある方は

名古屋七福神めぐり公式サイトを御覧ください

車ですと、1日もかからず回ることができます。
(1つの寺院をゆっくり参拝していたら1日以上かかるかもですが💦)


そんな名古屋七福神のひとつである「辨天寺」へ偶然にたどり着いたので

弁天様にご挨拶をしに伺いました。

お寺自体はまだ新しく大正14年建立です。

近江の国竹生島の名古屋別院としてこの地に建てられたということですが

この「近江の国竹生島(ちくぶしま)」というのは滋賀県の琵琶湖に浮かぶ島のことです。

竹生島にある宝厳寺の本尊は「弁才天」であり、前々からとても行きたくて!!

タイミングを見計らって日帰りで行こうと目論んでいた所だったのです。


ココ最近、弁天様の後押しがあるのか?

わからないのですが、「弁天様」が祀られている場所に偶然行き着くことが多くなっています。



本堂です。

弁天様はインドで産まれた神様で仏教では「サラスバティー」と呼ばれています。

また日本では「市杵島姫命」と同一人物となされています。


弁天様の神使は「蛇」や「龍」であるので、同時に龍神様との縁も深まりますよ。

御神徳は学問・弁舌・音楽・芸術・除災・財宝・至福を与えるとされています♬



このように、一見「偶然でしょ!」と片付けてしまいがちですが

実はちゃんと神様に呼ばれてたどり着いてるわけなんです。


偶然たどり着いた神社(お寺)の御祭神が誰なのか?

それを知り、手を合わせることでさらに神様からの後押しがあるかもしれません。


この記事を読んでくださった方々がさらに良い方向へ進みますように♬

では今日もお読みくださりありがとうございました♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました