御神木と話す【伊富岐神社の大スギ】神様からのメッセージ

参拝レポ(岐阜)

こんにちは♪ちぃぽんです♪

 

私の好きな神社はたくさんあるのですが、そのひとつである伊富岐神社についてお話しようと思います。

 

 

伊富岐神社は岐阜県不破郡垂井町に鎮座されております。

 

南宮大社さんへ参拝に行った際は必ず立ち寄る神社です。


伊富岐神社

以前、伊富岐神社についてはブログで語っておりますので詳細を知りたい方はこのブログを先に御覧ください。

野生の猿に出会える神社「美濃国二之宮 伊富岐神社」

 

 

 

ここは無人神社なので、参拝客もほとんどおりません。

ゆっくり神様と1:1でお話ができます。

 

 

世界人類が平和でありますように

 

ほんとにこの一言につきますね!

 

いつまで争ってるんでしょうね、世の中は。

 

 

拝殿

伊富岐神社の神様は、イメージ的にはすっごく大きな力があるのにそれを見せず、ただ穏やかに参拝客を歓迎し、この地域を優しく温かい目で見守っている・・・そんな感じ。

 

 

この日も温かく穏やかな空気に包まれながら、これからやっていきたい事などを神様にお話しました。

 

 

 

そして、この境内で私の好きな場所!!

御神木エリアと呼ばせていただきます。

 

 

この場所、自然のエネルギーが充満していて、とっても心地がいいんです✨✨

 

 

 

御神木

アニマルコミュニケーションをしていると、エネルギーのあるものは、すべてお話ができるという話をよく聞きます。

 

鉱物、植物、動物・・・

前は、動物と話せる人はハイジさんのような特別な能力を持った人だけ。

ましてや植物と話せるわけがない!なーんて思っていましたが・・・

 

 

今はこの「話せるわけがない」→

話せるんじゃね?」に変わっていますww

 

Image

御神木にそっと手を触れ、話しかけてみる。

 

 

「何か私にメッセージをください」

 

 

心の中を「無」にして、御神木からのメッセージを待ってみる。

 

 

「・・・・・・」

 

「・・・・・・」

 

 

なんも聞こえんww

 

 

 

人には「聴覚タイプ」「感覚タイプ」「映像タイプ」「直感タイプ」などがあり、人それぞれ受け取る感覚は違うようです。

 

 

私はどちらかというと「感覚タイプ」かもしれません。

 

 

ふと、御神木を眺めてみました。

 

今まで気にしてなかったけど、この御神木は途中で三股に分かれており、そのうちの1本がぐ~んと伸びています。

 

「あ・・・・」

 

 

神様からのメッセージが分かったような気がしました。

 

 

私はこれまで、新しいことにチャレンジしてきましたが、中途半端に終わったものもあるんです。

 

それが、途中で切られている2本の木に例えられます。

しかし、そのチャレンジした中でも、この1本だけ伸びている木のようになる可能性があるということ。

 


でも途中で切られている2本の木とはしっかり根本で繋がっている。

ということは、チャレンジ失敗したことも決して無駄ではない!

 

という見方ができるんです。

 

そんなメッセージをご神木から受け取りました。

 

そして極めつけは、この看板!!

 

Googleストリートビューよ

国道21号沿いにある中日新聞店前のドアラの看板にかかれてありました。

 

「何でもまずやってみよう」

 

これはGoogleストリートビューの画像でいつ撮影されたものかはわかりませんが、

私がみた文字と少し違ってるような・・・・??

 

でも書いてある内容は同じです!

とにかく興味のあるものは何でもやってみる!ということですね。

 

 

なんだか怖いな、失敗したらどうしよう?

と、やる前から不安になっていたら、せっかくのチャンスも逃してしまいます💦

と、やる前から不安になっていたらせっかくのチャンスを逃してしまいます。

興味のあるものが出てきたら、まずは行動ですね!!

この日は、靴を脱いで裸足になり、グラウンディングをしてみました。

フカフカの絨毯の上にいるような感触。
(ちょっとジメっとしてるけどww)

 

地球のエネルギーを吸い上げるようなイメージで行うと、大地のパワーが身体中にみなぎるような感覚がします✨

 

 

そして、もうひとつ!!

この伊富岐神社の入り口にひっそりと佇むこの祠も好きなんです。

以前来た時は祠の前が修復作業中でしたが、今回は目の前まで行くことができます。

 

前回、この場所をブログでアップした時は「蛇」というイメージが伝わってきましたが、どうやら龍神様のようです。

小さな祠の上部を覗いてみると・・・

龍の木彫りが!!

 

祠を守るように背後にそびえ立つ1本の木に龍神様がおやすみになられているのでしょう。

 

年老いた龍神様というような感じがしました。

 

 

しっかり伊富岐神社の神様からメッセージをいただいた後は、7月にオープンしたという彩菜食坊 CIELさんへ行ってきました。

 

グーグルマップで「ランチ」と検索してみたら、ここのお店がヒットしたんです。

 

偶然入ったお店でしたが、思いの外よかったので紹介したいと思います。

後から得た情報なのですが、フランス料理とイタリア料理をベースにした創作料理店「彩菜食坊(さいさいしょくぼう)CIEL(シエル)は家族でオープンさせたそうです。

  食前に出されたスムージー、めっちゃ美味しかった~~!!

 入っているものをみても、体が喜ぶものばかり♡

前菜三種盛とスープ

豆乳のスープも、からだにいいものがギュッと詰まっていました。

 

自家製ベーコンとおくらと水菜の和風山芋がけパスタを注文!

 

パスタとネバネバ・・・合う!!

 

デザートもとっても美味しかったです♪

 

パスタランチは1500円!!(ドリンク付き)です♪

 

また、南宮大社さんや伊富岐神社さんへ参拝に来た際は寄ろうと思ってます。

 伊富岐神社の大スギはこちら

彩菜食坊CIELさんはこちら

では今日もみていただき、ありがとうございました。


2021年初夏、「動物と話せるアニマルコミュニケーション」に出会い、約4ヶ月で120匹以上の動物さんとコミュニケーションをとり、飼い主さんに感想をもらい検証してきました。
その結果、およそ80%以上の飼い主さんに満足いただいております。

また過去2年間ほど「ペットイラストレーター」として活動していた時期があり、約50匹ほどのペットの似顔絵を提供してきました。

動物はとてもスピリチュアルな生き方をしています。
そんなスピリチュアルな考えを現実世界に取り入れ、人と動物がさらに豊かで幸せに生きるためのお手伝いをさせていただきます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました