自分の過去世を知ると今世の使命がわかる

スピリチュアル

🎈ご覧いただきありがとうございます🎈

神社大好き❣動物大好き❣
アニマルコミュニケーターCHIHARUです❣

当ブログは愛知県を中心に訪れた神社の参拝レポや動物と話す「アニマルコミュニケーション」について、また日常における様々な悩みを解決に導くヒントをお伝えしております!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


あなたは過去世「前世)に興味ありますか??

「人は死んだらそれで終わり」と祖母は言っていましたが、私は人は何度も生まれ変わると思っています。


これからとっっても不思議な話をしますね(笑)

人は輪廻転生を繰り返している

私は「魂は繰り返す」と思っている人間の一人です。

仏教やヒンドゥー教には生まれ変わりの思想は常識ですが、キリスト教にはその思想がないと言われています。

しかし、前世の記憶を持つ者は確かに存在しているし、しかもそのほとんどは小さな子どもです。

それはまだこの世に生まれ変わってから間もないため、魂の記憶があるのだと言われているからです。
ですので、大きくなるにつれ、だいたい7歳頃にはその記憶は薄れていってしまうようです。

専門家によると、思い出される過去世は、非業の死を遂げていたり、幼い子供を残して死ぬなど、やり残したことがある場合に記憶として残りやすいようです。

亡くなった時の無念さや気持ちが大きく関わっていることになりますね。

前世でやり残した課題を背負っている

私達の魂は「経験」を積むため、何度も何度も転生を繰り返しているとされています。

亡くなる時にこれまで生きてきた人生を振り返り、「後悔」や「トラウマ」などが残っていると次の人生の課題となって持ち越されるようです。

また今世で例えば人を傷つけてしまった場合、来世では「カルマ」として持ち越され、反対に傷つけられる経験をすることもあるようです。


そんなカルマを背負ったまま・・・この世を去りたくない💦

ですので生きてるうちは人を傷つけるのではなく、人から感謝されるような生き方をするのが理想ですね♡

自分の過去世を知るためには…?

これは催眠状態に入ることで自分自身で見られる場合があります。

ヒプノセラピー(催眠療法)は、大学の心理学科でも取り扱われることがあり、また医療現場でも実践されているようです。
ですので催眠療法は、科学的に立証された手法なので一番安全に活用できるのではないかなと思います。


またYou Tubeでも誘導瞑想はたくさん出てきますが、催眠から覚めなくなるのではないか?と不安になる方は専門店へ行かれることをオススメします。



催眠療法を非科学的だと捉えている方は、そもそも催眠療法に向いていない可能性があるので、誘導瞑想を使ったとしてもなかなか催眠状態に入らないかもしれません。

またイメージを掴みにくい方もそれらに当てはまります。

例えば「りんご」を想像してくださいと言われ、すぐに3Dの立体的なりんごが思い浮かぶ方は誘導瞑想を試してみてもいいかもしれませんね。


ネパールでの修行!?

私は過去世を見れる人に視ていただいたことがあるのですが・・・

一人の方からは「ネパールで(私と)一緒に修行していたよ」と言われました。

そして別のもう一人の方からは「インドで修行していたようです」と言われました。

地図上でみてもインドとネパールはお隣同士。
文化も変わらないし、正直インドもネパールも同じようなもの(だと思ってますw)

その前に私は若いときからアジアン雑貨が大好きで、エスニック調のファッションを好んで着ていました。部屋にもインド雑貨を置き、友達からも「あなたは絶対前世はインド人」だと言われていたほどです(笑)

雑貨が大好き



ですので前世が「インドやネパール」と言われても納得でしかありませんでした。

そして注目すべきは「修行していた」ということ。


この事実を確かめるべく、チャネリングができるようになった頃、You Tubeの誘導瞑想を使って、過去世をみてみることにしました。


過去世への扉を開くと、目の前に現れた景色は標高の高い山が連なっていました。雪が被っている山も見えます。

イメージです


自分がいるところは、すでに標高の高い場所で私はその景色を眺めていました。

そして左側を見ると、オレンジ色の服を着た人たちが数十人、こちらへ向かって歩いてきました。



その背後には、お寺のような建物があります。
お寺の真後ろは岩山。まるで岩を削って、そこに建てられたようなお寺でした。

視えたのはここまでです。


おさらいすると

周りは高い山並みで雪が被っている山もあった
◆高い場所に建てられたお寺?のそばにいた
◆お寺の周りは岩山


きっと、この場所で修業していたんだろうな・・・・


そして本当にこんな場所があるのか?を調べたくなったんです!

過去世でみた景色を探してみた

場所はインドかネパールの高い山々に囲まれた場所。

VRを使って探してみました。

私が使っているのはOculusQuest2というワイヤレスのオールインワンVRです。


様々なアプリを楽しめるVRではGoogle提供の「WANDER」というアプリを使って見てみました。
「WANDER」はGoogleマップのVRバージョンで360度まるでそこにいるかのように見ることができます。


インド・ネパールで標高の高い雪山と言ったらエベレストしかなく、見つけ出すのにそんなに時間を要しませんでした。

そしてついに・・・・それらしき景色を見つけたのです!!


VR映像です


標高の高い雪山、岩山の建物・・・
私が視えた建物とはちょっと形や色が違う感じはしましたが・・・

景色がとってもよく似ており、見た瞬間「あ・・・ここかも!」と思ったほど。
私が修行していたであろう時代から、随分と時が経っているだろうから、現在の建物と過去世での建物は外観が違ってもおかしくはないですよね。



観光名所になっているらしく、所々に観光客が映り込んでいました。

調べてみると、修道院のようです。
この修道院に関しての情報は日本語で調べるとほとんどなく・・・

歴史を調べることができないのが残念です。

中にも入れるようでしたので入ってみました。

この感じ・・・好きですww

よく前世で住んでいた場所へ訪れると「懐かしい感じがする」って聞いたことがあるけど

その感覚分かるような気がします。


中はこんな感じになっていました。
標高が高いため、ネパールといえども極寒の地であっただろうと推測されます。

修行も厳しかったでしょう。
だからかな、私は冬が苦手なのです・・・



天井です。曼荼羅になっていますね。
曼荼羅については詳しくないのですが、なぜかこの模様に惹かれるところがあり

曼荼羅の意味もわからないのに1m四方の大きな布に曼荼羅が描かれたものをリビングに飾っていた時期もありました。


昔はどんな外観だったんだろう・・・
少なくとも私が視えたのはこんなカラフルじゃなかったですね💦

でも景色はこんな感じ。
他にも、色々探してみましたがこの場所が一番しっくり来ました。


ここで私はどんな修行をし、どんな貢献をしてきたんだろう。


今世での使命を考える


人は「課題」を持ってまた生まれ変わります。

生まれる前にある程度の人生のシナリオを決めて来ると言われています。

記憶があれば苦労しないけど、ほどんどの人は全ての記憶を消された状態で生まれてくる。

だから、自分に課せられた使命を見つけるというのは、簡単ではありません。


こんな偉そうに語っている私でさえ、人生の後半に差し掛かった年齢でやっと「使命」について考えだしのですから。

神様に手を合わせるようになったのもここ7・8年くらい前ではないでしょうか。

今になってやっと、神様に手を合わせる意味、宇宙を信じる意味、これまで生きてきた中で記憶として残っている行動、好きなもの、それらはちゃんと共通していることが分かってきました。


そして、自然な形で始めたアニマルコミュニケーション。

これは動物と飼い主さんの心の橋渡しのようなお仕事となりますが、これまでセッションしてきて、飼い主さんの心のつかえがとれたり、癒やされたり、さらに絆を深められたり、そんな結果を生み出しています。


過去世の私はアニマルコミュニケーションはやってないと思いますが(笑)
でもきっと、人々に何かしらの貢献をしてきたのではないかな?と思います。




私はどんな最期を迎えたのだろう?
そこまではまだ視えていません。特に知らなくてもいい事は視えないこともあるでしょう。


私はこの先、アニマルコミュニケーションやレイキヒーリングを通してたくさんの動物さんを救ったり、飼い主さんの心を癒やしていけたらいいなと思っています。

今の私が思う使命、それは人と動物がお互いを尊重しながら生きる!そんな世界にしていくことです。そのためのお手伝いをさせていただきます。



アニマルコミュニケーションに興味を持たれた方はこちらよりお入りください。


では今日もありがとうございました♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました