龍神の住む島【滋賀県】竹生島参拝レポ②

スピリチュアル
231031111412101


 

当ブログにお越しいただきありがとうございます!

このブログは愛知県を中心に訪れた神社の参拝レポや
アニマルコミュニケーションについてお届けしているスピリチュアルブログです♪

・アニマルコミュニケーションCREA認定講師
・レイキティーチャー
・イラストレーター として活動しています♬

ホームページはこちら

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



前回は竹生島へのアクセスについて語っています。

行き方をご覧になられたい方はこちらからどうぞ


神の島!竹生島の回り方

さぁいよいよ、神の島へ‼️

竹生島には寺院と神社が存在しており

大弁財天をおまつりする宝厳寺
市杵島姫命をおまつりする都久夫須麻神社があります。

どちらから先に参拝されても構いませんが


ルート的に多くの方は
宝厳寺→都久夫須麻神社へ行かれるでしょう。

帰りの船の時間は約90分後なので

大人数に紛れて見ていると
時間がなくなってしまうかもしれません。

もちろん船は定期的に来ますが

90分後の船を逃すと
さらにまた待たなくてはなりません。

大概の方が90分後に帰られますし

他にも観光する予定があるのなら

竹生島滞在を90分にしておきたいところです。

島の大きさからいっても余裕すぎるくらいの

時間ではあるのですが余った時間に

お土産を買ったり

おやつを食べたりしたいじゃないですか(笑)

ですので、大人数大移動を避けるために

まずは神社の方から参拝するのもアリです!!






竹生島神社(都久夫須麻神社)


石階段を登り、途中右側に行けば神社方面です

(案内看板あり)


ここら辺りからさらに空気が変わります。

奥にある鳥居には

「黒龍大神」「黒龍姫大神」がお祀りされております。



手を合わせさらに進みます。
すると清水寺っぽい景色が!

格子状の支えの上は「舟廊下」があり

寺と神社を結ぶ道になっています。

傾斜地に建てられているため、こうした舞台作りが

取り入れられているのです。

木々の間からはキラキラと輝く海がみえ

特別な空間がここにはあります。

そして神社に到着です!

大概の方が寺から回っていたので

このように誰もいない形で撮影することができました。


竹生島神社の御祭神は市杵島比売命(いちきしまひめのみこと)

一節には市杵島比売命と弁財天が

同一の神であると言われてはいますが

市寸島比売命は日本神話に登場する海の神である一方

弁財天は仏教の神であり元々はインドから生まれているので

同一ではなさそうです。


この竹生島神社の真向かいに

「竜神拝所」があります。


かわらけ投げの竜神拝所


太陽が良い光加減のため、まるでご来光のような写真に♥

八大龍王拝所と書かれてあります。

ここに来たらぜひ「かわらけ投げ」をしていただきたい!

2枚1セット 400円

1枚には自分の名前

もう1枚には「商売繁盛」などの願い事を

書き込みます。

そして、そのかわらけを持っていざ・・・

あの鳥居をうまくくぐらせると願い事が叶うと言われています。

写真では伝わらないでしょう。

距離・・・ありますよ(笑)

女性なら思いっきり投げないと到達できないかも(^_^;)


この地面の白いものは全て参拝客が投げたかわらけです!

ものすごい数!!

海の方まで(笑)

真下に落ちてるかわらけも地面の土が見えないほど

かわらけで埋め尽くされており

さすがに真下は小さな子どもが投げたものだろうと

思っていたのですが・・・

かわらけを投げたおばさん

意気込みすぎて手すりに自分に手があたり

かわらけが真下に落ちていました(笑)


私が投げたかわらけは鳥居には到達したものの

横にズレてしまい鳥居の外側へ落ちてしまいました(T_T)

コントロール悪すぎ。




竹生島竜神拝所



竜神拝所です。

ずっと前から行きたい行きたいと思っていた場所に

今こうして自分がいる。

VRゴーグルでGoogleマップを見て

あたかもここで参拝しているような

臨場感はすでに体験していました。

しかしされどGoogle。

静止画の世界では物足りません(笑)

ここに来られたこと。

実際に足を運べたことへの感謝をしました。



躍動感のある龍神様の絵。

素晴らしい!!!

外には可愛いダックスフンド達が!

神社関係者の飼い犬と思われます。


クレートがあったので、一緒に船で出勤してきたと思われます。

お社は周りにまだ数社ありましたが

ここでは割愛させていただきます。

最後に御朱印の紹介です!

御朱印は書き置きのみで、セルフ買いとなっていました。

帳面を忘れてしまったので紙にシワが・・・^^;



以上、竹生島にある都久夫須麻神社を紹介いたしました!

続いては寺院の「宝厳寺」を別ブログにて

紹介していきます!


コメント

タイトルとURLをコピーしました