人生の道に迷ったら猿田彦神社へ!導きの神

参拝レポ(愛知)

ちいぽんです🎶

ここのところ、【】というキーワードが頭の中をグルグルしておりまして。

そこでまず、清須の「日吉神社」を参拝。
神の使いが猿という神社ですからね🐵

残すは「田彦神社」🐒

猿田彦神社はおさるさんの神社ではないのですが、キーワードとしては【猿】があるし、気になってました✨

こうした【気になる】という根拠のない感情は無視しない方がいいですからね!

念の為、この前購入した
御朱印でめぐる愛知の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方 御朱印シリーズ) [ 地球の歩き方編集室 ]
という本を出してきて

「今、出かけたほうがよい神社は?」と問いながら適当にページをパッと開いたら・・・

 

なんと出たページに「猿田彦神社!!

ここまで来たら、守護霊、ハイヤーセルフ、はたまた神社の神様からのお呼びだしかもしれません。

 

というわけで家から一番近くの猿田彦神社に早速参拝に行ってきました!

猿田彦神社の御祭神、猿田彦大神って天狗?

御祭神であります、

猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)についてまとめてみました。

神様って姿形があまり描かれていないのに対し、猿田彦大神はその姿が描かれています。

猿田毘古大神(19世紀後期画)

猿田彦大神の姿は鼻の長さは約126cm、身長は約210cm、口と尻は明るく光っていて、目は八咫鏡(やたかがみ)のように丸く大きくてホウズキのように照り輝いていると記されています。

 

まさに天狗の姿

古事記では猿田毘古神猿田毘古大神猿田毘古之男神

日本書紀では猿田彦命と記されているようです。

 

では、猿田彦大神は天狗と同一なのか?と言われると、これも諸説ありで元々は別物とされていたが、室町時代以降にこの猿田彦大神と天狗が結びついて伝えられるようになったと言われています。

 

そして、猿田彦大神といえば

道ひらき大神・導きの神様
といわれていますよね!

 

神話によりますと、天照大御神の孫神瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)が天から地上に降り立った際、天之八衢(あめのやちまた)で立ち往生していたのを道案内をし、無事に高千穂まで送り届けたとされています。

 

このことから、道祖神としても崇められ、旅人が迷わぬよう道案内の石像が建てられるようになったとされています。

尾張猿田彦神社参拝

愛知県一宮市奥町という街に鎮座されております。
尾張猿田彦神社

障害者マークのお車車祓いのお車は鳥居目の前の駐車場(6台分)に止めることができますが、一般参拝客は裏にある大駐車場に停めます。

 

社号標のすぐ右手にあるこのカエルの石像がなんだかかわいい❤

比較的新しい✨

 

手水舎は小さめ。小さな日本庭園に癒やされます。

池の鯉が寒いのか?整列したまま動かない。笑

 

拝殿へは靴を脱いで上がります
珍しいですよね!ここは土足厳禁。ペット連れての参拝もできないそうです。


拝殿へあがると、まっさきに目に入るのは天狗の姿をした猿田彦(お面)です。
その奥に弊殿、本殿の御神扉があります。

こちらの神社は授与品の数も豊富ですね!

 

拝殿入り口におもかる石があったのでやってみました。
まず、どれだけ重いんだ?と試すも普通の力では持ち上がらない!

 

こんな重いもの持ち上がるんだろうか?
と、思いながらも潜在意識に集中して持ち上げてみる。

 

ひょいっ!!

5センチくらいは上がっていたんじゃないかな??
本当に軽くヒョイッと石が上がりました。

いつやってもこのおもかる石とやらは不思議ですね~~!!

 

境内には他、末広稲荷・塩釜大神・独尊大神が鎮座されています。

 

本殿で参拝した後は時間のある方は奥宮へ行かれることをオススメします。
奥宮へいくにはここから10分ほど歩かなくてはなりません。



奥宮参拝へ。伊勢神宮遥拝所もある

木曽川河川にあるので堤防を横断し、向かいます。
まっすぐ西へ向かえばいいので迷うことはありません。

堤防を上がったら、広いグランドが見えるのでそちらの方向へ。

赤い鳥居が目印です。

この堤防、今までも何度か通っていたけど・・・
ここに鳥居があるとは知りませんでした💦

周り、誰もおらず神様独り占め~~♫

右側の大きな社に猿田彦大神が(千勝神社
左の赤い社には妻である天宇受賣命(アメノウズメノミコト)が(宇受売神社)お祀りされております。

 

この地は「大巻山(おおまきやま)」と今でも呼ばれておりまして、昔、川中に山のように盛り上がって突き出た形をしていたそうで。

この川下で大きな渦を巻いていたことが由来のようです。

 

ゆっくり神様と1:1で対話させていただきました✨

 

この2つの神社の南側に伊勢神宮遥拝所が設置してあります!

天宇受賣命と猿田彦大神の愛の御朱印

御朱印の種類がいくつかあったのですが、手書き絵の御朱印が気になったのでそちらをいただきました。

こちらは書き置きなのですが、直描きなので味わいがあります。
1000円でいただくことができますよ!

 

アクセス・駐車場情報

こちらは猿田彦神社のHPがわかりやすいです。

こちらからどうぞ!

ナビ設定だと、鳥居の目の前に来てしまうかもしれません。

HPより

近くまで来ましたら、ナビは無視して赤い矢印に従って進むと大駐車場に入れます。

一日中モーニングのお店が目の前に

こちら尾張猿田彦神社の目の前に一日中モーニングがつくという有難い喫茶店があります。
(2022年4月現在はお店は解体され更地となっていました💦)

一宮市というのは、モーニング発祥の地と言われておりまして、モーニングのない喫茶店を探す方が大変なくらい、モーニングは当たり前✨

たいがいモーニングは開店~11時までと時間的には午前中のみで終わってしまうのですが、一日中モーニングがつくという喫茶店もまたあります。

ありすかふぇさん

ホットコーヒー1杯410円

モーニングの種類が豊富です🎶

この日は焼きサンドをチョイスしました。

サラダに枝豆に卵に焼きサンド~🎶

メニュー表にみそ汁がつくと書いてあるけど、みそ汁は出されませんでした😅

サンドイッチだからかな?

店員さんに「みそ汁はー?」と、聞けばいーんだけど、なんか遠慮して聞けなかった笑

来店時間が13時頃だったけど、コーヒーの値段でこれだけつくし、まぁいいか笑

というわけで、尾張猿田彦神社に出かけられた際は目の前の喫茶店に寄ってみてはいかがでしょうか?✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました