【京都】夜の御金神社もキンキラキン!黄金の鳥居が美しい

お金

こんにちは!ちぃぽんことアニマルコミュニケーターCHIHARUです!

このブログは神社参拝やスピリチュアルなこと、アニマルコミュニケーションについて語っています。

京都1泊旅行はもっぱら「神社仏閣巡り」が目的。

この日は、二条城前駅から徒歩圏内のホテルに宿泊したので夕飯後の空き時間を使ってとある神社へ行ってみました!

✨✨キンキラキン✨✨の「御金神社」

昼間の御金神社

住宅街にひっそりと佇む小さな神社ですが、なんだか存在感強し!!

昼間の御金神社はこんな感じですが夜は・・・?

この日は18時半頃だったと記憶しています。

おぉ・・・明るい💡

明るかったので、すぐにこの神社を見つけることができました👀✨✨

境内に入ると、どうやら参拝客は私一人のようでした。

普段、私は夜に神社参拝をするということがありませんが、この御金神社のようにお祭りのように明るいとなんだか安心して参拝することができます。

御金神社の御祭神は金山毘古命(かなやまひこのみこと)を主祭神とし、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、月読命(つきよみのみこと)の三柱の神です。

あれ? 素戔嗚命(すさのおのみこと)はいないのね・・・

月読命をお祀りする神社は全国では少ないので珍しいと思います。

金山毘古神といえば、イザナギとイザナミの御子神であり、金属、鉱山、鉱物の神様です!

岐阜県の南宮大社の御祭神でもありますね!

境内には無数のイチョウの形をした絵馬がありました!

なぜ、イチョウ??

こちらの神社の御神木がイチョウの木なんだそう。

それを模した絵馬なんですね!

銀杏は繁栄・発展や不老長寿の象徴とされ、 八方向に広がる葉の形から「末広がり」に縁起が良いとされているようです。

それにしてもすごい数・・・

膨れ上がってますねww

金運・招福、金運上昇、資産運用、事業の御発展や商売繁盛、金融、証券・株取引や不動産、宝くじ、ギャンブルの成功など、あらゆるお金にまつわるお願いごとをお祈りされておられるようです。

この御金神社は御神徳がた~~くさんあるので、お願い事もまたた~~くさんあるわけですね✨✨

夜の御金神社も神々しくてよかったです✨✨

【おまけ】

夕飯後にプラプラと御金神社へ参拝に行ったわけですが・・・・

このお店が気になってしまったので参拝後に入ってみました。

御金神社の近くにあります。

肉バル銀次郎 烏丸御池本店さん。

愛知県から来ているので、地元では見ないお店には入りたくなってしまいます!

ステーキとレモンハイ(ワインにしろよ)いただきました✨
美味しかったぁ!!

お出かけの参考にされてください!

では今日もみていただきありがとうございました!!

2021年初夏、「動物と話せるアニマルコミュニケーション」に出会い、約4ヶ月で120匹以上の動物さんとコミュニケーションをとり、飼い主さんに感想をもらい検証してきました。
その結果、およそ80%以上の飼い主さんに満足いただいております。

また過去2年間ほど「ペットイラストレーター」として活動していた時期があり、約50匹ほどのペットの似顔絵を提供してきました。

動物はとてもスピリチュアルな生き方をしています。
そんなスピリチュアルな考えを現実世界に取り入れ、人と動物がさらに豊かで幸せに生きるためのお手伝いをさせていただきます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました