2022年お伊勢参り1泊2日コース!伊雑宮参拝レポ

参拝レポ(三重)

🎈ご覧いただきありがとうございます🎈

神社大好き❣動物大好き❣
アニマルコミュニケーターCHIHARUです❣

当ブログは愛知県を中心に訪れた神社の参拝レポや動物と話す「アニマルコミュニケーション」について、また日常における様々な悩みを解決に導くヒントをお伝えしております!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2022年2月、下記の日程でお一人様旅行をしてきました!

今回のコース

1日目瀧原宮参拝
     ↓

    伊雑宮参拝
     ↓

    休日のおかげ横丁満喫

     ↓

    外宮別宮「月夜見宮」参拝 

     

2日目外宮(正式参拝)

    ↓

    内宮(正式参拝)

    ↓

    猿田彦神社参拝

    ↓

    倭姫宮参拝

    ↓

    椿大社参拝(三重県鈴鹿市)

今回は瀧原宮の次に行った「伊雑宮参拝レポ」をお届けします!

優しい御神気の伊雑宮


こちら、伊雑宮(いざわのみや)も瀧原宮ほどではありませんが伊勢神宮からは離れています。

伊勢神宮からだと車で約30分ほどの場所にあります。

伊雑宮へは何度も足を運ばせて頂いてるのですが、こちらも瀧原宮同様、参拝客は限られているのでいつ行っても静かなんです。

この日は日曜日でしたが、一人でゆっくり参拝することができました。


伊雑宮の御祭神も「天照皇大御神御魂」です。

伊雑宮は日本三大御田植祭である「伊雑宮 御田植祭」が有名で、毎年6月24日(6月月次祭当日)に行われる御田植式は、とても雅な神事で「磯部の御神田」の名で国の重要無形民俗文化財に登録されているそうです。

日本三大御田植祭 伊雑宮 御田植祭-0

(画像をお借りしております)


境内はこじんまりしているのですが、瀧原宮同様、綺麗で澄んだ空気感が漂っております。
そして優しい御神気を感じます。


伊雑宮へ参拝するのも約1年ぶり。

色々な説があるものの、伊雑宮は創建不詳とされています。

今回は寄っていないのですが近くに「伊雑宮所管社」の一つ「佐美長神社」(さみながじんじゃ)があります。時間のある方は是非お立ち寄りくださいね!


境内にある、巾着のように根本が膨らんだ楠も見どころのひとつです。

「金運アップ」のご利益があるとのこと。

伊雑宮の御朱印

伊雑宮の御朱印です


隠れたパワースポット!上之郷の石神

伊雑宮より徒歩圏内に「上之郷の石神」があるので寄ってきました。

知らないと素通りしてしまいそうな場所にあります。

左側に白いのぼり旗があるので、それを目印にしてください。

1年前に来た時、こんな石柱あったかな・・・

まだ建てられたばかりという感じで新しいですね!

実はここ・・・かなりのパワースポットだと思います!

もちろん私の場合は肌感覚なのですが・・・

私的には伊雑宮よりも宇宙と繋がっているというか、松果体がざわつくような感覚です。


ここを知らない人は損してる!と思うくらいの御神気が出ています。


上之郷の産土神をお祀りされているとのことですが、なぜこんなにも御神気が強いのだろう?

それは、この磐座(いわくら)に秘密がありそうです。


磐座というのは、古代人が岩などを神の依代(よりしろ)とされ、祭り事をされていたと言われていますよね! そんな本来の神の姿といいましょうか。神社でいうと神職以外の誰も見ることができない「御神体」そのものがここにあるといった感じですかね。


大小様々な石にしめ縄が巻かれています。

ザワザワザワザワと周りの木々が揺れています。


しばらく、この地のパワーを感じてみます。
ときおり、誰かいるのかな?と思うような気配があったりもします。


とてもクリアな波動が私の体の中を流れてきて、とっても心地がいい~♪


なんとも不思議な空間ですね。
いつまでもここに佇んでいたいような、そんな場所です。

伊雑宮参拝に来られた際は、少し足をのばして石神さまにもご挨拶されてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました